確定拠出年金2018年11月(19ヶ月目)までの運用状況

SBI証券での確定拠出年金の運用も19ヶ月目になりました。
初めての銀行口座からの引き落としは平成29年(2017年)5月26日 46,000円で、
約定日は(「三井住友・DC日本株式インデックスファンドS」だけは2017年06月14日の日付でしたが)その他は2017年06月15日でした。

10月末から日経平均株価が下がってきたり、少し相場が動いていたので、久々にリバランスが必要かと思い、確認してみましたが、不要でした。
大したことなかった、ということですね。

毎月の変動はあまり気にしていないし、初期設定をしておけば、積立は自動で行ってくれるので、基本的に放置というスタイルは変わらずです。

運用成績はマイナスになりましたが、割安の価格で購入でき順調でよかったと思っています。
確定拠出年金での積み立ては減額も増額もせずに続けていきます。

資産残高 408,775円 

拠出金累計 414,000

損益(=資産残高ー拠出金累計) -5,225

表  確定拠出年金の運用設定と運用状況(2018年11月08日現在)

商品タイプ
運用商品名 毎月の 毎月の 資産残高 損益
積立割合 掛け金
国内株式 三井住友・DCつみたてNISA・日本株 20% 4,600円 80,339 -1,294
インデックスファンド
海外株式 DC外国株式 40% 9,200円 168,062 4,779
インデックスファンド
海外株式 三菱UFJDC新興国株式 10% 2,300円 38,370 -2,482
インデックスファンド
海外債券 野村外国債券 30% 6,900円 122,004 -467
インデックスファンドDC
待機資金 0円  
合計 100% 23,000円 408,775

そういえば、将来は投資信託の本数が絞られるそうですね。
SBI証券から封書が届き知りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク