約15年運用予定の具体的な資産配分

今回は、具体的な資産配分についての話です。

私はポートフォリオ2つに加えて地金と株式もわずかながら持っています。
それぞれ運用予定期間と目的が違うので、2つのポートフォリオは資産配分も違います。

今回は、私の10~15年運用予定のポートフォリオの資産配分について書きます。
ちなみに、私は現在20代後半です。
このポートフォリオで運用する目的は、子供ができた場合に将来的にかかる可能性が高い、教育費などです。

  • 女性投資家Mのポートフォリオその1
    資産種類(アセットクラス) 資産配分
    日本株式 15%
    アメリカ株式 15%
    ヨーロッパ株式 10%
    新興国株式 10%
    先進国債権(為替ヘッジあり) 20%
    先進国債権(為替ヘッジなし) 10%
    新興国債権(為替ヘッジなし) 10%
    世界リート(世界不動産) 10%
    合計  100%

    なお、この8つの資産種類は投資信託で積立投資を行っています。
    さらに、全ての分配金を再投資しています。

割合は決めたものの、投資信託の選び方が分からないという方も多い気がします。
そのあたりについても今後、このブログに掲載していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク